久しぶりにグリップ交換をした!

【この記事の所要時間 : 約 1 分

glip_change_2012.jpg
久しぶりにクラブのグリップ交換をしてきた。グリップは、いつものNO1グリップである。
NO1グリップのコンセプトは、最も優先順位が高いのは、耐久性ではなく、滑りにくく握りやすいホールド感であるということである。よって非常に握りやすくフィット感がある。デメリットは、耐久性というか摩耗しやすいという点である。これはこまめにグリップ交換をして対応ということになるが、汗や雨の日などはNO1グリップにしていてよかったと本当に思う。
ニューモデルとして、ホワイトグリップが出ていたが、汚れが目立ちそうなのでやめておいた。
値段は、定価で1,890円 (税込)であり、グリップ交換はいつものところで1本400円だった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です