アマゾンの「Kindle(キンドル)」がほしい!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

いまほしいガジェットは、もちろんアマゾンの「Kindle(キンドル)」である。本はアマゾンと楽天で購入しているが、ほとんどはアマゾンである。よって楽天koboを購入してはいるが、実際に電子書籍を購入するのはアマゾンが多くなるとは思う。その意味で必要となってくるのがキンドルである。
日本では今年が電子書籍1年目であるが、これから大きなブームが来ると予想している。そしてアマゾンはキンドルのような周辺ハードを原価またはそれ以下で販売すると発表しているため、いわゆるハード専業メーカーは太刀打ちできない。プリンタや複合機のようにそれ自体は原価またはほぼ無料で提供し、インク代で稼ぐというモデルと同じである。
今はコンテンツが少ないし、値段も高い!このレベルなら中古の文庫を買って、livedoorリサイクルなどの古本回収会社へ売った方が安いとは思う。ただ、キンドる速報のようなサイトもこれからどんどん出てくると思われるし、勉強のためにはいち早くこの流れに身を置いておきたい。
コンテンツが少ないこの時期だからこその面白味もあると思う。
悩んでいるのがどのモデルを買うかである。
もう少し考えたい。ちなみにKindle Fireは12月19日発売予定である。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です