気になっていたバーにいってみた。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

200604142216000.jpg
この写真の店ってどう思いますか?
じつは、中野のちょっとはずれにあるカクテルラウンジなんです。
正直、ふつう入れないと思います。
とはいいつつ、ある筋からここはいいというウワサは聞いていたので、恐る恐る入ってみると・・・・
概観からは予想できない室内。
しっとりとしたキレイなバーに、初老のパリッとしたバーテンダー。
L字型のカウンター。すでにほぼ満席。(定員8名くらい)
店名は「日登美(ひとみ)」。
外見と中身のギャップもすごかったが、カクテルが非常においしい。
チャージなんて野暮なこともいわない。
バーテンダーのマスターがかもしだす雰囲気がいいですね。
マティーニを頂いたあと、なにか変わったカクテルを出して欲しいと注文すると、
日登美の常連でもある東京都知事杯をとった京王プラザのバーテンダー石部さん考案の桜と梅のカクテルを出していただきました。これが不思議な味で、いままで味わったことがないカクテルでした。
まわりのお客さんからもいろいろな注文がとぶなかでへーそういうのがあるんだあ〜と思わず勉強になるカクテルが出されていた。(スイカのカクテルはおいしそうだった)
聞くところによると、中山美穂が常連らしい。
単なるうわさかもしれないけど、そうであってもおかしくはないと思わせる。
やっぱりマスターの立居振る舞い+カクテルのおいしさ+値段がすばらしいと思った。
いい店を見つけた。
中野の「日登美」はすんごいんだからっ!
仕上げはロングカクテルで … バー「日登美(ひとみ)」
口の中でサイドカー … カクテルラウンジ「日登美(ひとみ)」
洋酒&カクテル「日登美(ひとみ)」
日登美

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です