赤ちゃんは世界をどう見ているのか – 山口 真美 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

赤ちゃんの目に映る世界は、大人と同じじゃないの? それはどうして? 視覚の発達は、脳の発達と密接に関わっている。世界でもユニークな「赤ちゃん実験」で解明する、「モノを見る能力」と、脳の発達の謎とメカニズム!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

赤ちゃんの脳が生まれてから八ヶ月の間に劇的に発達することや、生まれてすぐの視力が0.001程度で、半年くらいでようやく0.2程度になることなど赤ちゃんに関するさまざまなことが書かれている。
面白いが、ちょっと内容が難しいかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です