気品のルール – 加藤 ゑみ子 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

気品のルール (お嬢さま講座シリーズ特別編集)
加藤 ゑみ子
ディスカヴァー・トゥエンティワン

財力や美貌は、いずれ消えてしまう。今求められている気品ある容姿、気品ある会話、気品ある精神とは、いったいなにか? ロングセラー『お嬢さまことば速修講座』に続く「お嬢さまシリーズ」第5弾は、すべてのベースとなる「気品ある人の考え方」がウィットとともに具体的にかつコンパクトにまとまった一冊です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

・視線はまっすぐ
・美しいものを見る
・微笑み。そして、微笑み
・背中に天使の羽を持つ
・ウェイトコントロールより筋肉トレーニング
・気品ある容姿
・気品ある会話
・気品ある行為
・気品ある精神
・気品が試されるとき
・いま気品が必要な理由
お嬢さま講座シリーズとなずけられていて読者のターゲットは20代から30代の女性ですが、男が読んでも非常にためになる本ですね。読んで実践することによりさらに役立つものです。
(過去ブログからの転載シリーズ)

本エントリーは、過去に運営していたブログから転載したものであり、一部書き直しならびに追記をしてあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です