マルチディスプレイ間でのウィンドウ移動

【この記事の所要時間 : 約 2 分

マルチモニタ(マルチディスプレイ、デュアルモニタ、デュアルディスプレイ)としてモニタ(ディスプレイ)を2つ使っている人は多いかと思うが、いままでなんで知らなかったのか?と反省するいいツールを見つけた。
それが、Window Teleport である。

マルチディスプレイ環境で、ディスプレイ間でのウィンドウ移動をキーボードのみで可能にしたり、マウスのセンターボタンクリックで可能にしたりします。

タスクトレイに常駐させ、移動させたいアクティブなウインドウ上で初期状態では、コントロールキーを2回たたくとどのモニタに移動させるかのポップアップがでてくる。オプション画面で別のキーに設定したりすることもでき、なかなか使い勝手がいい。
今まで、ドラッグしながら・・・・なんてやっていたのがはずかしい。
というようなことを言っていたら、実はもっと恥ずかしかったようで、この機能は、実はWindows7にOS標準でついているみたいだった・・・Orz。
Windows7 – AeroSnap

アクティブなウインドウを他の画面に移動するには、[ Windows ] キー + [ Shift ] キー + [←] 、または、[→] を押します。

Windowsキーを駆使していろいろできるみたい。
Alt + Tab と、このWindowsキー + (Shift) + ←↑↓→は、よく使うショートカットキーになりそう。
より詳しく知りたい方はこちらへ

Windowsはなぜ動くのか
Windowsはなぜ動くのか

posted with amazlet at 15.11.19
天野 司
日経BP社
売り上げランキング: 27,224
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です