Apple MagSafe 電源アダプタ (45W)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

apple_av_adapter.jpg
MacBook Airの予備電源としてApple MagSafe 電源アダプタ (45W)をアマゾンで購入したが、ちょっとがっかりした。画像のような包装?で送られてきて少し傷がついていた。
アマゾンの納品書のコメントには以下のように書かれていた。

バルク品ですのでとても簡素な包装です。新品ですが流通経路の問題で若干汚れている場合もございます。どうしてもピカピカの物がほしい方やパッケージがほしい方はAppleストアーで定価7900円でお買い求め下さい。もともとはMacBook本体と同封された物でが本体と別に流通した物です。(パッケージが無い理由)アメリカのモデルですので、型番はA1244となりますが、MC747J/Aと同一のものになります。

アマゾンのページには、どこにもバルク品とかかれていないし、もしこういったコメントを書くならば、購入する前に見せなければ、おかしいと思う。送ってきた納品書にこんなコメントがかかれていればいい気持ちがしない。
しかもこのMagSafe 電源アダプタ (45W)の定価は、7900円ではなく6800円だし。
アマゾンのレビューには、以下のようなものがあった。

9月にかったMBA付属のコンセントで充電できなくなり、交換が必要になったのですが、交換までの間に必要な電源の確保と今後予備として使えると思い購入しました。
届いた品で充電は出来ましたが、中古品の様に傷がついていました。
特に付け替え可能なコンセント部分の傷がひどく、簡易包装とはいえここまで傷がつくとも考えられず(しかもその部分だけ)新品とは思えません。
安さから考えると充電出来ればアリなのかも知れませんが、何か怪しい感じがしてしまうので、どうしようも無い時の予備としてしか使う気がしません。

まったく同感である。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください