35歳の幸福論 – 藤原 和博 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

人生とは何か?仕事とは何か?幸せとは何か?不動産・投資・結婚・子育て・クルマ・病気・人間関係・宗教…すべての答えなき問いに答えるベストセラー『35歳の教科書』の実践版。
序  章: 私たちは何のために生きているのか?
第 1章: [不動産] マンションを買うな、「物語」を買え
第 2章: [株] 投資は引き際を知るための訓練と心得よ
第 3章: [身につけるもの] クレジットを得るために戦闘服の超合理主義を徹底せよ
第 4章: [子育て] 子どもを自立させたいなら小中学校くらいは地元の公立に入れよ
第 5章: [結婚] 肩書が通用しない暗闇でお見合いをせよ
第 6章: [手帳] 情報を編集し、プレゼン術で命を吹き込め
第 7章: [社外コミュニティ] 名刺を出さずに通用する人間関係を作れ
第 8章: [クルマ] 新車を買うな、照れずにママチャリで走れ
第 9章: [アート] 心の贅沢のためのキャッシュを惜しむな
第10章: [ペット] 犬の名前には引き寄せの法則を込めよ
第11章: [病気] 病気を利用して自分をリストラせよ
第12章: [宗教] ”無宗教です”は通らない。宗教を道具として使え
終  章: もう一度、人生の図解について

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

どこかで誰かが言っていたようなことが多かった。
特に印象に残るようなものは正直なかった。
著者の文章は、パターン化されているのでそれに気づくと途中から飽きてくる。
自分の経験した話をだし、そこから教訓めいたことを引き出し、結論へ導く。そしてその多くが「我田引水」のように感じられる。第1章から第12章までカテゴライズされているが、だいたいがこのパターンである。この「我田引水」に少しでも納得できれば、人によっては役に立つのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です