身体知 身体が教えてくれること – 内田 樹 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

なんとbk1を検索してたら内田先生の別の新刊本も見つけてしまった!
まだ先生のブログでは発表されてなかったので知らなかった。
その名は、「身体知 身体が教えてくれること」で、「オニババ化する女たち」で有名な三砂ちづる氏との共著になってますね。
これは面白そう。
「9条どうでしょう」が発売されるのが、2006/03/25でこの本が発売されるのが2006/04/06らしいので、ほんとにすぐですね。

身体知-身体が教えてくれること (木星叢書)
内田 樹 三砂 ちづる
バジリコ
売り上げランキング: 114,185
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です