お宮参りへ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 1 分

omiyamairi_top.jpg
先日、ちょっと遅れたがお宮参りへ行ってきた。
Wikipedia – お宮参り

初宮参り(はつみやまいり)とは、赤ちゃんが無事に生誕1ヶ月目を迎えたことを産土神に感謝して報告することを指す。通常、単に宮参り(お宮参り)というと初宮参りのことを指す。
日本には赤ちゃんの誕生と健やかな成長を願って、生誕約1ヶ月目に、両親と父方の祖母が付き添って神社にお宮参りをする風習がある。現代では父方の祖母だけでなく、母方の祖母が付き添うことも多くなっている。
赤ちゃんに「白羽二重」の着物を着せ、紋の付いた祝い着を上から羽織らせる形が正式なものである。両親も正装が望ましいとされる。

もろもろの準備や写真撮影、その後なども含めて1日仕事だった。
omiyamairi_01.jpg
omiyamairi_02.jpg
omiyamairi_03.jpg
omiyamairi_04.jpg

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です