FICTION! フィクション!

【この記事の所要時間 : 約 1 分

著者が、「現実」と「虚構」が混線した収拾のつかない現代社会の中で出くわしたさまざまな出来事を元に本書を作成。それぞれテーマや内容や状況にあわせてチョイスした文章の形態は、小説、スケッチ、散文詩、クロッキー、回想、コミック、短文、ヴィジュアルとのコンビネーション、ショートショート。その時々でもっともふさわしいと思われる文章形式への挑戦のいくつかは成功し、いくつかは・・・・
「スピード」「アフタースピード」に続き本書を読む。
あいかわらずこの人は愉しそう。読んでいてこっちも愉しくなる。
今回はコミックタッチの絵も随所に入っていてこれもなかなかGood。
短編の寄せ集めなので書き散らかした印象はあるけど、それでも面白い。
けっこうお勧め。
(過去ブログからの転載シリーズ)

本エントリーは、過去に運営していたブログから転載したものであり、一部書き直しならびに追記をしてあります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です