[写真集] もう、家に帰ろう

【この記事の所要時間 : 約 3 分

もう、家に帰ろう
田辺 あゆみ 藤代 冥砂
ロッキングオン

平成15年度講談社出版文化賞写真賞受賞者、藤代冥砂が最も多くシャッターを押したのは妻だった―トップ・ファッション・モデルとフォトグラファー、3年間に亘るふたりの私生活のすべてを凝縮。
モデルは、パリコレモデルでもある田辺 あゆみ。
Wikipedia – 田辺 あゆみ

田辺 あゆみ(たなべ あゆみ、1978年2 月21日 – )は日本のファッションモデル。神奈川県出身。エナジーモデルエージェンシー所属。10代の頃からファッション雑誌やCM、ファッションショーなどでモデルとして活動。16歳の頃に単身でパリに渡り、パリ・コレクション等でも活躍。またモデル活動のほかに、執筆活動もしており、著書に「ナマケモノのひるね」がある。

写真は、「月刊」シリーズなどでおなじみの藤代冥砂。
Wikipedia – 藤代冥砂

藤代冥砂(ふじしろめいさ、1967年 – )は日本の写真家。男性。千葉県出身。妻はモデルの田辺あゆみ。明治大学商学部卒業。ファッション、音楽、広告など幅広いジャンルで作品を手がける。週刊朝日の表紙写真を撮影している。

少し前に購入した「妻を撮ること」は、無名の妻を撮った写真集だったが、今回のものは、有名な妻(モデル)を撮った写真集。こちらの方が本が分厚く、値段も高い。商業ベースでは当たり前なのかもしれない。でも同ジャンルだからこそ、同じ匂いを感じた。
これは好みの問題だと思うが、やはり写真には短くていいので、コピーがついているとより楽しいと思った。
以下、他の方のレビュー記事。
【スタッフ日誌】もう、家に帰ろう | Camera People
真紅のthinkingdays 私写真の系譜2~『もう、家に帰ろう 田辺あゆみ』
もう、家に帰ろう | 無辺世界
marble「未来のためのお話」: もう、家に帰ろう <藤代冥砂>
「もう、家に帰ろう」: トコピーの、題名なんていりません。
先日、この写真集の続編である「もう、家に帰ろう〈2〉」が発売された。これも見たいと思う。

もう、家に帰ろう〈2〉
藤代 冥砂
ロッキングオン

デジタル一眼レフをはじめてみようと思う人は、以下のセットがオススメである。

canon_eos_kiss_x4_body.jpg sigma_30mm_f1.4.jpg
メーカーページ
楽天で最安値を検索
メーカーページ
楽天で最安値を検索
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です