PHPでRSSを出力(作成)するには

【この記事の所要時間 : 約 2 分

CMSでないサイトでRSS配信が必要になったので、調べてみると、PHPでは、FeedCreator.class.php というライブラリを使えばカンタンに出来るみたい。
以下のサイトなどを参考にやってみた。タイムゾーンとエンコーディングでちょっとはまったが、参考サイトにも書いてあることだった。
PHPで簡単にRSS/Atomフィードを生成

FeedCreator.class.phpというのを使ったら、驚くほど簡単にRSS/Atomフィードが生成できた。作れるフィードの種類はRSS0.91, 1.0, 2.0, Atom0.3の他、JavaScriptもできるよみたいなことがソースコードに書いてあった。キャッシュもしてくれて至れり尽くせり。

Feedcreator のご紹介

PHPでRSSフィードを出力する場合、皆さんはどうされているでしょうか。 Smartyなどのテンプレートエンジンを利用して自前で組み立てるのもいいですが、 RSSフィード生成用のライブラリを使うと便利です。 Feedcreatorは、 SourceForge.netで開発されているPHPのRSSフィード生成ライブラリです。 FeedCreator.class.phpをベースにして開発されています。RSS 0.91/1.0/2.0、Atom 0.3/1.0のフォーマットにそれぞれ対応しています。また、PIE 1.0やOPML 1.0などにも対応。ライセンスはLGPLです。ライブラリをダウンロードして展開すると、「official_demo.php」というファイルがあるので目を通しておきましょう。おおよその処理の流れがつかめるかと思います。

相変わらず、日本語というのは扱いがめんどくさいですね。
作成できたら、cronで5分間隔でphpをたたいて、xmlを吐き出すように設定して完了。
より詳しく知りたい方はこちらへ

プログラミングPHP 第3版
プログラミングPHP 第3版

posted with amazlet at 15.11.19
Kevin Tatroe Peter MacIntyre Rasmus Lerdorf
オライリージャパン
売り上げランキング: 38,130
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です