ツレと私の「たいへんだ!」育児 – 細川 貂々 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

結婚13年めの夫婦のもとに、突然やってきた新しい家族「ちーと君」。かわいくて、うれしくて、そして「たいへん!」な育児生活を1コマ&エッセイに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

個人的な育児法がツラツラと書かれているコミックエッセイ。これを育児書として買う人はいないと思うが、コミックというよりはエッセイに近いかな?
アマゾンのレビューにも書かれていたけど、「赤ちゃんってカワイくて、でも育児は大変」 という内容。驚くような情報がかかれているわけではないが、なんにしてもサラリと読めるので手軽ではある。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です