あの戦争と日本人 – 半藤 一利 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

あの戦争と日本人
半藤 一利
文藝春秋

『昭和史』『幕末史』に続き半藤一利が語りおろした「戦争史」決定版。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

今、読みたい本である。著者の半藤一利氏の著書は、以前、「山県有朋」を読んだことがあるが、なかなか良かった。以前から読みたいと思っていた「昭和史」、「幕末史」に続く「戦争史」とのことでこの機会に3冊とも読みたいと思っている。

昭和史 1926-1945
半藤 一利
平凡社
幕末史
幕末史

posted with amazlet
半藤 一利
新潮社
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です