一眼レフカメラのレンズ・レンタル

【この記事の所要時間 : 約 2 分

maplental_1.gif
一眼レフを購入すると、ほしくなるのが、レンズである。
レンズ沼にはまらぬように、現時点では、シグマの「30mm F1.4 EX DC/HSM」のみでがんばっているが、当然、マクロレンズ魚眼レンズがほしくなる。でも買えない。でも撮ってみたい。そんな要望に応えるのが新宿にある「マップレンタル」である。
マップレンタル
こちらのお店では、レンズのレンタルをやっている。基本は1日(24時間)単位だが、時間貸しもやっている。レンズによってレンタル料金は、異なっているが、時間貸しの場合、1時間につき、1日料金の20%となっている。
レンズだけでなく、カメラ本体やストロボ、各種アクセサリーなどもレンタルすることができる。今、ほしいマクロレンズと魚眼レンズは、1,500円/日、2,000円/円でレンタルすることができる。

maplental_2.gif

聞くところによると、プロもこういったレンタル機材を結構使っているとのこと。本体よりレンズが高い!なんてことがザラにある世界ではこういったレンタルもひとつ考えてみてもいいかもしれない。
デジタル一眼レフをはじめてみようと思う人は、以下のセットがオススメである。

canon_eos_kiss_x4_body.jpg sigma_30mm_f1.4.jpg
メーカーページ
楽天で最安値を検索
メーカーページ
楽天で最安値を検索
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です