ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド

【この記事の所要時間 : 約 2 分

ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド (朝日新書)
山崎 元 水瀬ケンイチ
朝日新聞出版

エコノミスト山崎元とカリスマ投資ブロガーの水瀬ケンイチがタッグを組み、”最強の”投資法をレクチャー。リスクを避け確実に資産を殖やしたいと願う人に最適の投資運用法「インデックス投資」。インデックス投資の仕組みと、なぜアクティブ・ファンドに比べて優秀なのか、理論面を解説し、初心者でもすぐに始められるよう手ほどきする。各種インデックス商品ガイドもついた、最良の実践テキストにして決定版。
アマゾンのレビューではわりと評価が分かれている。
水瀬ケンイチといえば、梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)というブログを書かれている方であり、私もよくブログを見ている。
結局のところ、インデックス投資を良しとする人は本書を読めば参考になるし、インデックス投資を良しとしない人は読まなければいいということだと思う。水瀬さんもすべての人がインデックス投資をすればいいというような主張をしているわけではないと思う。
個人的には、各種インデックス商品ガイドが良かったように思う。
アマゾンのレビューの中にもあったが、インデックス商品を組み合わせたパターンをいくつか提示してあれば、より面白かったのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です