意外と知らない「贈ってはいけない」プレゼント

【この記事の所要時間 : 約 1 分

意外と知らない「贈ってはいけない」プレゼントとは?

結婚祝いや誕生日など、プレゼントを贈る機会は意外と多い。しかし、実は「贈ってはいけないNG品」があるのだ。これを知らないと、せっかくのプレゼントで「失礼なヤツ!」と思われてしまうかも。そこで、渋谷マナースクール「ライビウム」代表で、ドラマや映画のマナー・所作指導も手がけている諏内えみさんに、贈ってはいけないプレゼントについて教えてもらった。

知っているものが多かったが、目上の人に商品券を贈ってはいけないとは知らなかった・・・

現金や商品券を贈ると、「自分で考えて選べ」ということになるので、部下や後輩ならともかく、上司に贈るのは避けた方がいい。

「自分で考えて選べ」と思われるとは・・・・
でも結構、贈っている人多いはず。
最近ではお返しなどでカタログギフトも増えているが、それも「自分で考えて選べ」ってことになるのでは?と思ったりも。
現金は別として、商品券は誰に上げても無難なものと考えていただけにちょっとだけびっくりした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です