ラシェット・ブランシュ(白金高輪)へ再訪してきた。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

白金高輪のフレンチに再訪してきた。
ラシェット・ブランシュ

シンプルながらコストパフォーマンスがよいお店だった。今回は、前菜にカレー風味の牡蠣のムニエル、主菜に仔鴨のローストきのこ添え、デザートはクレームブリュレだったが、牡蠣も仔鴨も非常においしかった。主菜もけっこうボリュームがあり食べ応えがあった。

前回と前菜は同じものを頼んだが、主菜は魚料理(ヒゲ鱈のポワレ ムール貝と白菜のナージュ)で、デザートはココナッツのブランマンジュを頼んだ。相変わらず品のあるおいしい料理で満足した。
気に入って何回か行っている牛込柳町のLe Dessin (ル・デッサン)と比べると少し値段が高い気もするが、内容がよく、店内もきれいで接客も丁寧かつ落ち着けるので十分満足できる。
食べログ – ラシェット・ブランシュ

東京都港区白金3-2-2 パール白金 1F
白金高輪駅から501m
[月・火・金~日]
12:00~14:00(L.O)
18:00~21:00(L.O)
[木]
18:00~21:00L.O)
ランチ営業、日曜営業
定休日 – 水曜日

白金高輪の駅から少し歩くが、すぐに見つけることができるでしょう。

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? (PHP文庫)
林 總
PHP研究所
売り上げランキング: 72,289
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です