canalize.jp の利用サーバがハード障害で、2010年8月17日から2010年8月20日までアクセスできませんでした。

【この記事の所要時間 : 約 4 分

canalize.jpですが、利用しているサーバ(coreserver)にてハード障害が発生し、そのため2010年8月17日から2010年8月20日まで正常にアクセスできていませんでした。2010年8月21日未明から一部のデータが復旧でき、夕方頃には2010年8月17日投稿分までの復旧ができました。
以下、レンタルサーバ会社からの情報を載せておきます。
20100817.gif
ただ、完全に復旧できたわけではなく、一部のデータがおかしくなったり、消えたりしています。レンタルサーバ会社では、2010年8月17日にサーバー交換、データ移動メンテナンスを行い、「障害 – 解決済 」というステータスを発表していましたが、FTPのサーバへのアクセスはできましたが、データが一部消えていたり、データベースへアクセスできなかったりなどの状況がその後も続いていました。
レンタルサーバ会社側へ現状の認識と進捗状況の報告を求めたところ以下のような返答がありました。

ご不便をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。
いただきました症状につきまして、担当部門に申し送りさせていただきましたことを、ご報告申し上げます。
現在の障害対応につきましては、弊社では、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.第一次対応(全体対応)
 ご報告を受け(あるいはサーバー管理部門が異常確認をし)、緊急性のある問題の場合は48時間以内に対応、部分的な問題の場合はメンテナンス毎に対応しております(概ね24~72時間程度で対応されておりますが最大7日間お待ちいただくようご協力お願い申し上げます)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.第二次対応(個別対応)
 7日を経過後も改善しません場合は、個別に状況を確認させていただきたく思いますので、お手数ではございますが、その後の状況について、詳細をご報告いただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とさせていただいております。
但し、誠に申し訳ございませんが、
 ●状況の詳細のご報告
 ●障害を復旧させるというお約束
 ●解消時期の目安のご案内
などは、一切、行っておりません。
そのため、お急ぎの場合、あるいは「2.第二次対応」をもってしても解決できません場合は、
 ●不具合の発生しているサーバーの代りに正常稼動するサーバーを新たにご提供させていただく
という形での対応となります。
(万一、移動対応いただきましても症状が改善されずにご解約いただきます場合は、
 「ご利用いただけませんでした期間相当分のサーバー代金」
 を購入可能金額へご返金させていただくなどの対応も検討させていただきます)
改めて今回のご不便につきまして、お詫び申し上げますと共に、まず「1.第一次対応(全体対応)」をお待ちいただきますようご協力お願い申し上げます。

過去の経験上、これは復旧までかなりの時間がかかると思い、coreserver側が自動でインストールするphpMyAdminへはアクセスできなかったので、別のディレクトリに新しくphpMyAdminをインストールしたところ、データベースへのアクセスができたので、とりあえずdumpを取った後、データベースの復元を行い、MTを再構築してサイトを一時的に復旧させました。
個人ブログであるので、ある程度落ちていてもまあいいかなと当初考えていましたが、途中からサイトの復旧をあせった理由としては、2010年8月20日の鈴木さんの海外SEO情報ブログのエントリーがありました。
サーバーがダウンしてアクセス不可になったら順位は下がるのか

2、3日のように比較短い期間だったら復旧すれば検索結果に戻るし、あるいは検索結果から消えることもないかもしれない。
でも数日間、1週間、1ヶ月だったら、検索結果からなくすだろう。
少なくとも再びアクセスできるようになって中身を取得できるようになるまではね。
サーバーが常に稼働しているように努めて、ダウンしたとしても長い間そのままにしておかないようにしておくことが大切だ。”

とGoogleのマット・カッツ氏の言葉が載っていたため、1週間以上サイトが落ちているとやばいかもという認識になり、レンタルサーバ会社の復旧を待つより個別に不完全でも復旧した方がマシということで手作業で復旧しました。
今後、復旧できるデータは少しづつ復旧するので、サイトにておかしい箇所があれば、連絡頂ければ幸いです。連絡先は、info★canalize.jp です。★は@に変換してください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です