MySQLのチューニング(インデックス&SQL) 続き

【この記事の所要時間 : 約 2 分

前回、MySQLのチューニング(インデックス&SQL)にてクエリチューニングを行いその後、何日かスロークエリログをチェックしていたが、以下のようなSQLが毎日出ていた。

SELECT /*!40001 SQL_NO_CACHE */ * FROM `hogehoge`;

grepかけてみてもこんなクエリはないし、そもそもクエリキャッシュをONにしているのになぜ SQL_NO_CACHE になっているのか?おかしいなあ~とおかしいなあ~と思って調べてみたら、mysqldump から発生していたクエリだった。考えてみれば当たり前だが、定期的にバックアップしているので、この種のログがでてもOK。バックアップクエリでキャッシュしてたら逆におかしいしね。これら以外ではスロークエリは発生していないので、とりあえずクエリチューニングは終了。今後、定期的にチェックする必要はあるが期間はある程度のばしてもよさそう。
以下、参考まで
MySQLのパラメータチューニング

実践ハイパフォーマンスMySQL 第3版
Baron Schwartz Peter Zaitsev Vadim Tkachenko
オライリージャパン
売り上げランキング: 59,878
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください