純金ETF(金の果実)は、現物金へ交換できるみたい

【この記事の所要時間 : 約 1 分

kinnokajitsu01.gif
純金上場信託(金の果実) – 三菱UFJ信託銀行
先日、三菱UFJ信託の「純金上場信託(金の果実)」が上場した。金ETFだが、いままでと違って、1キロから現物の金と交換できるという絶対に紙切れにはならないETFである。
純金ETF(東証1540 愛称・金の果実)は、純金積立や他の金ETFに投資している人には結構いい商品かと思う。やっぱり最後に現物にできるという安心感は大きいと思う。金のような商品にとっては特に。
1キロから現物に交換できるが、1キロといえば、現在価格で約350万円。金だけに投資する人は少ないので、安全資産として金を買っている人が多いかと思うが、安全資産に350万円かー。
現物交換は、2011年2月1日以降かららしいが、現物への交換に手数料がかかるみたい。正式には金額は決まっていないようだが、1キロあたり 3,000円くらいになりそうとのこと。
株式にも債券にも通貨にも不安という人は現物金が一番だと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です