YSTのアルゴリズム更新 – 2010年1回目

【この記事の所要時間 : 約 2 分

ヤフーのインデックス更新が発表された後、かなり大きな変動が長く続いていたが、インデックス更新後に日本独自アルゴリズムの更新が行われた模様。
2009年9月4日に行われたインデックス更新の直後の2009年9月14日に行われたアルゴリズム更新のようなタイミングで行われましたね。
Yahoo!検索 アルゴリズム Update

Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップしました。
以前にお伝えしたIndex Updateとは異なり、検索エンジンの動作にかかわるアルゴリズムの大幅なバージョンアップとなります。
検索アルゴリズムのバージョンアップとは?
Yahoo!検索のウェブサーチエンジン(YST)では、Index Updateと同様に、日々最適な検索結果を提供するために、日本の市場にあわせたいろいろな研究開発を行い新しいランキング手法の開発/トライアル/テストを繰り返しています。その結果をもとに最適な検索結果を生成するアルゴリズムを採用しています。
アルゴリズムのバージョンアップは、新アルゴリズムを採用した検索エンジンへの切り替えとなり、過去にも何度か大きなバージョンアップを実施しています。
Index Updateと同様に検索結果の順位変動が発生することが予想されますので、お知らせいたします。
Yahoo!検索 プロジェクト

日本独自アルゴリズムの更新は、前回が2009年12月7日だったので、210日ぶりと結構あいだが空いた感じがする。SEO業者は忙しくなるのだろう。

10年つかえるSEOの基本
10年つかえるSEOの基本

posted with amazlet at 15.11.19
土居 健太郎
技術評論社
売り上げランキング: 51,999
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください