ドメインパーキングとSedoについて

【この記事の所要時間 : 約 2 分

「ドメインパーキング」をご存知だろうか?
ドメインパーキングとは、取得したが利用するあてのないドメインを預かってくれるサービスのことである。ドメインパーキングに預けられたドメインにアクセスすると広告などが表示されるケースが多い。日本にはまだドメインパーキングはあまり根付いていない。
sedo.gif
ドメインパーキングサービスで有名なところの1つが「Sedo」であるが、Sedoにドメインを登録すると、そのドメインにアクセスした際に自動的にテキスト広告を表示させることができる。
Sedoとは

SedoGmbH社は、ドメイン名およびウェブサイト取引のためのグローバルなプラットフォームを提供しています。このプラットフォーム上では、世界規模のドメイン取引が行われています。140万人以上の世界中のユーザーによって、21カ国語以上の言語でドメインが取引されています。良質なドメインを取得・登録するのはほぼ不可能な現状の中、Sedo GmbH社には世界中から集められた1,350万件以上のドメインが取引可能なドメイン名として登録されています。また、現在弊社でのドメインパーキングサービスを利用しているドメイン数は3,200万件以上にのぼり、これらは販売期間中に、同時に収入を得ています。Sedoは今後も常にサービスの拡大に重点をおき、研究・開発に従事し、世界中のユーザーの皆様に広範囲なドメインサービスを提供しています。

とのことで、1999年に設立されたドイツ系企業であり、ドメインパーキングだけでなく、ドメインに関するさまざまなビジネスを展開している。以下のサイトではSedoにてドメインオークションの実体験が書かれている。
Sedo オークション
以下のサイトは、Sedoでドメインパーキングを行った体験談。
Sedoで初めてのドメインパーキング
中古ドメインなどをちょっと調べたことがある人なら、以下の女性に見覚えがあるかと思うが、彼女がでてくる場合、そのドメインはドメインパーキングを利用している。
domain_parking.jpg
日本でもはやるのかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です