TinyMCEを導入してみた。

【この記事の所要時間 : 約 1 分

tinymce.gif
TynyMCEは、プラットホームに依存しないウェブベースのJavaScript/HTML WYSIWYGエディターであり、同じようなWYSIWYGエディターであるFCKeditorと比べ、HTMLタグのサニタイズ設定の柔軟さ等が特長である。
そんなTynyMCEを導入してみた。導入は簡単ではあるが、ポイントは日本語化である。少し前までのバージョンであれば、いろいろな箇所に変更を加える必要があったが、最新版では非常に簡単になっている。以下が参考サイトである。
TinyMCEの日本語化 その1
TinyMCEの日本語化 その2
ある程度、カスタマイズにも対応しているので、使いやすい。
個人的には枯れたツールの方がありがたいのであるが、ユーザーとしては、新しい機能などがあると結構うれしいみたいなので、そういったニーズには対応できそう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です