確定申告の時期がやってきたけど、「節税」してますか?

【この記事の所要時間 : 約 3 分

kakuteishinkoku_2010.gif
確定申告の時期がやってきた。
領収書を集めたり、必死で記帳したり忙しい人が多くなってきているハズ。
そういう時期でもあるので、フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。とか、フリーランスのための超簡単!初めての青色申告とか申告関係の書評を今月はいくつか書いてきたが、当たり前のことではあるけど、みんな別に申告をしたいわけじゃない!。申告は義務なのでしょうがないが、できるだけ納める税金を少ないしたい!と思っているはず。
そうなると、「脱税」は論外だが、やっぱり「節税」について知りたいことが多い。
もしあなたが経営者なら・・・
売上を上げるよりも、ずっと簡単にお金を残す方法がある。
それは「節税」。
なぜなら、知ってさえいれば、すぐに取りかかることができるから。
しかも、その効果は、来年も再来年もこの先ずっと続く。
逆に、知らなければ、“一生ムダな税金を払い続けるだけ” 。
そして、多くの方が気づいていないが、節税というのは、同じ金額の売上を上げるよりも、何倍もお金が残ること。
例えば、粗利10%の会社であれば、
50万円の節税というのは、500万円の売上と同じ価値がある。
つまり、大きな売上を目指すよりも、まずは節税を考えた方が手っ取り早く、簡単にお金が残る。
今回、ネット業界で「節税に強い」と評判の税理士さんが、節税ノウハウのすべてを超格安で公開してくれることになった。
しかも、節税だけではない。
それ以外の内容もすごすぎる。
確定申告、会社設立、税務調査、融資獲得・・・
21の音声セミナーに無料相談など、10種類のサポート。
詳細は、以下のリンクからどうぞ。

「ネットと節税に強い!」と評判の税理士が、節税ノウハウのすべてを公開しました。節税というのは、もっとも簡単にお金を残す方法です。しかも、毎年その効果は続くので、1日でも早く取りかかるほど得します。これでお金がいっぱい戻ってくるかもしれません。

この節税ノウハウが、9,700円。やっぱり安いと思う。
たとえば、そろそろ税務署がきそうだと思っている人ならば、税務調査がどういったものか知りたいハズだが、そういった情報は意外と少ない。知り合いに聞いても断片的であったり、又聞きであったりと。その情報料という意味だけでも十分元は取れる。
venture_support_club2.gif
このベンチャーサポートクラブというのに入会すると、上図のようなサポートサイトにログインできるようになる。ここでは、各種マニュアルやレポートのダウンロードや音声セミナーのダウンロードなどができるようになっている。また無料相談フォーラムもついているので、マニュアルやレポートで疑問に思うことがあれば、ここで解決できる。税金のことに悩んでいるなら情報武装という意味でオススメ!!
venture_support_club.gif
以下、参考までに。
節税をあきらめたくないあなたが最後に読むべきサイト

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です