WordPressのインストール

【この記事の所要時間 : 約 2 分

wp_01.gif
CMSといえば、MT(ムーバブルタイプ)という感じでやってきたが、世界での趨勢は、MTよりもWP(ワードプレス)らしい。使ったことがないというのも問題だということで、まずはインストールしてみることにした。ちなみにインストールしたのは、WordPress 2.9.1 である。
wp_02.gif
インストール方法は、以下のサイトを参考にした。
WordPress のインストール – WordPress Codex 日本語版

1. WordPress パッケージをダウンロードして、解凍。(まだ済んでいなければ)
2. ウェブサーバ上に、WordPress 用のデータベースと、そのデータベースへの全アクセス権・編集権を持つ MySQL ユーザを作成。
3. wp-config-sample.php ファイルを wp-config.php にリネーム。
4. テキストエディタで wp-config.php を開き、データベース情報を記入。
5. ウェブサーバ上の希望の場所に、WordPress ファイルを設置。
6. お気に入りのウェブブラウザで wp-admin/install.php へアクセスして、WordPress インストールスクリプトを実行。

とすると上記の画面がでてきた。
そして、適当なタイトルをつけて、メールアドレスを入れると以下の画面に。
wp_03.gif
え? もう終わり? という感じ。
管理画面へログインするための IDとパスワードが表示される。
ログインボタンを押すと以下の画面(管理画面)へ。
wp_04.gif
さきほどのIDとパスワードを入れると、ログインできる。
ログインパスワードは自動生成されたものなので、自分の使いやすいパスワードへ変更しろというようなメッセージがでてくるので、パスワードを変更する。
以下が、管理画面である。
wp_05.gif
あれま!という感じでできあがり。
ここまで、FTPのUP時間を入れてもだいたい5分~10分程度。
非常に簡単にインストールできる。
ちなみに、すでにサイトはできあがっているので、管理画面の左上にある「サイトを表示」ボタンを押すとデフォルトで作成されるサイトが表示される。
いたって簡単にインストールできた。
wp_06.gif

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です