MSCIコクサイ(1680)が上場された!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

msci_kokusai.gif
上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)

2010/01/29 「上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)」が東京証券取引所に上場いたしました。

インデックス投資家の中で話題になっていたETF(MSCIコクサイ)が先日、東証に上場された。1口当たり 約1,000円で売買単位が10口なので、1万円から投資できる。
信託報酬が、0.2625%程度(税込)というところが圧倒的な魅力。
このMSCIコクサイと、2010年2月24日に東証に上場されるMSCIエマージングの2つがあれば、全世界に分散投資が簡単にできるようになる。もちろんMSCIエマージングも信託報酬は、0.2625%程度(税込)とのこと。
インデックス投資は、MSCIコクサイ(1680)とMSCIエマージング(1681)のETFを毎月積立てるという形が一般化するのではないだろうか。このETFを組成した日興アセットマネジメントはすばらしいと思う。やっと日本にもスポーツカーでもなく、トラックでもない、カローラ(一般乗用車)がやってきた。
ちなみに、MSCIコクサイ(1680)は、日本を除く先進国22カ国 (注1)の株式市場をカバーした株価指数「MSCI-KOKUSAIインデックス」への連動を目指したETFです。
そして、MSCIエマージング(1681)は、BRICsを含む新興国22カ国 (注2)の株式市場をカバーした株価指数「MSCIエマージング・マーケット・インデックス」への連動を目指したETFです。
(注1)「MSCI-KOKUSAIインデックス」の構成国 (平成22年1月現在)

オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、香港、アイルランド、イタリア、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポルトガル、シンガポール、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリス、アメリカ

(注2)「MSCI エマージング・マーケット・インデックス」の構成国 (平成22年1月現在)

ブラジル、チリ、中国、コロンビア、チェコ、エジプト、ハンガリー、インド、インドネシア、イスラエル、韓国、マレーシア、メキシコ、モロッコ、ペルー、フィリピン、ポーランド、ロシア、南アフリカ、台湾、タイ、トルコ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です