メモリ使用量を低く保つFirefoxのアドオン「Memory Fox」

【この記事の所要時間 : 約 2 分

メモリを定期的に開放してくれるFirefoxのアドオンがすごい!

「AFOM Plus」というアドオンをインストールして、1分ごとにメモリの開放を行うように設定すると、なんとメモリの開放でメモリ消費量が約20分の1に激減した!すごい!

以前、上記のように、FireFoxのメモリを定期的に開放してくれるアドオン「AFOM Plus」を紹介したが、似たようなアドオンとして、「Memory Fox」というものがあるみたい。
「Memory Fox」はFirefoxのメモリ使用量を低く保ってくれるツール

Firefoxアドオン「MemoryFox」はメモリ使用量を常に適正化してくれるので、ネットサーフィンを続けても速度が下がることが少なくなります。「Memory Fox」はブラウザのメモリ使用量を監視し、ユーザが設定したリソースリミットに近づくと、自動的にメモリをリカバー用のスペースに移動させ、ブラウザの速度が遅くならないようにしてくれるという仕組み。

使ってないが、調べてみると、「効果が実感できない」とか「不安定になるので、アンインストールした」などといったネガティブなコメントがでてくる。実際のところどうなんだろうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です