ゴルフ場の乗用カートで起こったある事件

【この記事の所要時間 : 約 1 分

cart_baki1.jpg
先日、ゴルフ場のカートに乗っているとびっくりする出来事がおきた!
4人乗りの乗用カートであるが、運転中に左前のタイヤ部分が「ガクッ」と落ちて、カートが左に突っ込んでいったのである。左には花壇があったがそこにかなりの勢いで突っ込んだ。4人全員でかなり青ざめるほどの勢いだったので、非常に驚いた。
カートを停めて、調べてみると、カートの左側前にあるタイヤとサスペンションをつなげているボルトが「バキッ」と折れていた。サスペンションとは、車のボディとタイヤの間に取り付けられ、路面からの衝撃を緩和する装置であるが、こんなことはじめてで驚きとともに、カートも自動車であることを再認識した。
ラウンドする前だったので、新しいカートに換えてもらってスタートしたが、ラウンド中だったらどうなるんだろうか?と考えるだけでちょっと怖い。橋を渡っている途中とかじゃなくてよかった。もしそうなら、あの勢いなら、川に落ちてる。(間違いなく)
あー怖かった。
cart_baki2.jpg

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です