ドメイン(URL)のスパム判定チェックについて

【この記事の所要時間 : 約 1 分

aguse01.gif
ドメインがスパム判定されているかどうかをチェックするサイトがある。使いやすいのが、aguseである。
http://www.aguse.jp/

URLを入力したサイトがどのようなサイトであるかを調べることができます。サイトのトップページ画像は7日間保存され、8日以上経過したサイトについては、再度トップページ画像の取得が行われます。
11. 各ブラックリストによる判定結果

調査したサイトが他の各ブラックリストに要注意サイトとして登録されているかどうかを表示します。

以下が、本ブログでチェックした結果である。
スパム判定はされていないことがわかる。
aguse02.gif
aguse以外にもドメインのスパム判定チェックサイトがいくつかあるが、以下の2つなどはよく使っている。メールがスパム判定された時に調査したり、中古ドメインを調べるときに使ったりと結構重宝するので、覚えておくと良い。
http://www.rbl.jp/checkuri.php
http://www.seomoz.org/user_files/spam-detection/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です