YSTのアルゴリズム更新 – 2009年8回目

【この記事の所要時間 : 約 3 分

昨日、YSTのアルゴリズムの更新の発表があったみたい。
実際は、12月5日に大きな変動が確認できている。
次にYSTのインデックス更新は、12月3日か?

次のYSTのインデックス更新は、12月3,4日前後になるのではないかと思う。YSTとBingの統合に絡んで、インデックス更新が3ヶ月ごとになってるような気もする。(完全に勘ですが)

ということで、YSTのインデックス更新かと予測していたが、日本独自のアルゴリズム更新だったようだ。
Yahoo!検索 アルゴリズム Update

Yahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップしました。
以前にお伝えしたIndex Updateとは異なり、検索エンジンの動作にかかわるアルゴリズムの大幅なバージョンアップとなります。
検索アルゴリズムのバージョンアップとは?
Yahoo!検索のウェブサーチエンジン(YST)では、Index Updateと同様に、日々最適な検索結果を提供するために、日本の市場にあわせたいろいろな研究開発を行い新しいランキング手法の開発/トライアル/テストを繰り返しています。その結果をもとに最適な検索結果を生成するアルゴリズムを採用しています。
アルゴリズムのバージョンアップは、新アルゴリズムを採用した検索エンジンへの切り替えとなり、過去にも何度か大きなバージョンアップを実施しています。
Index Updateと同様に検索結果の順位変動が発生することが予想されますので、お知らせいたします。
Yahoo!検索 プロジェクト

正直、それほど大きくは動いてない感じがする。
やっぱりインデックス更新待ちかな。
ただ、インフォキュービックさんは、インデックス更新はBingへの統合に絡んで、ないかもしれないと予測している。
Yahoo日本独自アルゴリズム刷新~84日間に及ぶ怪現象が補正の方向へ

Bingとの融合に至るまでは、比較的長期スパンで日本独自が更新され続けるパターンになる可能性は高いかもしれない。

まずは、もう少し様子見。
しかし、インデックス更新から短期間でアルゴリズム更新となるよりは、逆にアルゴリズム更新から短期間でインデックス更新となるパターンのほうが正常なランキングになるような気はする。

10年つかえるSEOの基本
10年つかえるSEOの基本

posted with amazlet at 15.11.19
土居 健太郎
技術評論社
売り上げランキング: 51,999
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です