2009年男子ゴルフの賞金王は石川遼で決まりか?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

東京よみうりカントリークラブで行われている男子ゴルフの最終戦 「ゴルフ日本シリーズJTカップ」であるが、3日目を終って以下のような順位となっている。ちなみに、この試合は、今年のツアー優勝者と賞金ランキング(国内賞金のみ)25位以内の計27人のみが出場可能となっている。

1位 – キム・キョンテー (-7)
2位 – J.M.シン (-5)
2位 – 武藤俊憲 (-5)
4位 – 丸山茂樹 (-3)
5位 – 矢野 東 (-2)
5位 – B.ジョーンズ (-2)
5位 – 近藤共弘 (-2)

こうなると、2日目の18番で起こった矢野東のバンカーでの2打のペナルティが本人には悔やまれるだろう。あれがなければ、4アンダーで単独3位となり、首位と3打差で最終日を迎えられていたはず。しかし、「たられば」がないのがゴルフ。

I_10.JPG

賞金ランキング1位の石川遼は、+7 の22位タイ。
賞金ランキング2位の池田勇太は、+5 の20位。
賞金ランキング3位の小田孔明は、イーブンパーの8位タイ。
賞金ランキング4位の片山晋呉は、+4 の19位。
賞金ランキング5位の藤田寛之は、+1 の11位タイ。
残すは最終日のみとなったが、逆転賞金王を目指す池田勇太は、優勝が最低条件。最終日を残して、首位と12打差はかなりきつい。賞金ランク上位5人の中では、3位の小田孔明と5位の藤田寛之が少しだけ優勝の可能性を残すだけだが、それもなかなか難しいと思う。
今年4勝どうしでの賞金王争いとなった石川遼(18)と池田勇太(23)は、石川遼に軍配があがりそう。やはり今年、2009年の男子ゴルフ、賞金王は石川遼で決まりか!?
最終日が楽しみである。
男子ゴルフの歴代賞金王はこちらへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です