間違って閉じたタブを復活させる方法

【この記事の所要時間 : 約 1 分

間違って閉じたタブを復活させる方法

Ctrl + Shift + T

Ctrl と Shift を押しながら、「T」のキーを押してください!
新規でタブを開く(Ctrlを押しながら「t」)の逆だという風に考えると覚えやすいです。

おっと!
これ知らなかった。
最近はタブブラウザが増えてきたので、こういったTIPSは役立つ。
しかも

新規でタブを開く(Ctrlを押しながら「t」)

というのも知らなかった。
勉強不足だなあ~。
こういうのが詳しい人も確かにいるね。マウスをほとんど使わずにキーボードだけで処理していく人。まープログラマーに多いけど。
間違って閉じたのが、タブではなく、ウィンドウの場合は、間違って消したウィンドウを復活できる常駐ソフト – GoneIn60sを使うとよい。
より詳しく知りたい方はこちらへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください