秩父国際カントリークラブへ行ってきた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

先日、埼玉県の秩父国際カントリークラブへ行ってきた。ここは、アコーディア系のゴルフ場である。いつもほとんどセルフであるが、このコースは完全セルフということで、どういうことかな?と思っていたら、キャディバックをマスター室に持って行ったり、カートに乗せたりするのも自分でしなければならなかった。コース途中の売店も無人だし、非常に人件費を削っているという感じ。ただ、その分プレー代は安い。
結果は、
OUT : 48
IN : 44

TOTAL : 92
という感じ。
8番ホールで、OB2発の11ストロークという大爆発をしてしまったのが残念だった。
ここは山岳コースであるが、アップダウンがはげしく、距離感があわなかった。ヤーデージも正確でないような気がした。アップダウンがはげしく、先がどうなっているかよくわからないコースにはじめていく場合は、やはり見えるところにボールを打つというのが大切だと実感。
まああのへんに打っておけば大丈夫だろう?という適当な感じでやっていると大ハマリする。
いつも平坦でアップダウンがあまりないコースに行くため、こういうタイプのコースはなれていないので、なんだかとても疲れた。

大学教授が考えた1年で90を切れるゴルフ上達法!   角川SSC新書
城戸 淳二
角川マガジンズ(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 13,019
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です