牛込柳町のフレンチ、Le Dessin (ル・デッサン)へ行って来た。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

le_dessin.jpg
先日、牛込柳町にあるLe Dessin (ル・デッサン)へランチへ行って来た。久しぶりのフレンチである。
ランチはAコースとBコースの2種類があり、前菜、主菜、デザート、飲み物というコースになっており、Aコースは主菜を魚料理か肉料理のどちらかを選べ、Bコースは両方とも選ぶことができる。
前菜は、いろいろな野菜のテリーヌを注文したが、これが抜群にうまい!
いろいろな野菜のテリーヌ – 写真 1
いろいろな野菜のテリーヌ – 写真 2
野菜のうまみがしっかり味わえて、トマトのソースとの相性もばっちり。主菜クラスの満足度だった。
主菜は、魚料理にイサキのポワレ 、肉料理に鴨モモ肉のコンフィを選んだ。イサキは外はかりかり、中はしっとりとしていて、食感が非常によかった。付け合せのアスパラもおいしかった。鴨のコンフィの方は、ボリュームにびっくり。最後の方は量が多すぎて飽きてくるくらいだった。味が濃い目だったのでそう思ったのかもしれない。
デザートは、ヨーグルト、クランベリー、バニラのアイスクリームだったが、ヨーグルトが特においしかった。Aコースが1950円、Bコースが2800円なので、非常にコストパフォーマンスがよかった。
ここならディナーもありだと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です