ブログ界を「一望」できるサイトで本ブログを探してみた。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

blogopolis3.gif
ブログ界を「一望」できるサイトがあるということを聞いたので、調べてみると、「Blogopolis」というサイトらしいことがわかった。このサイトでは、はてなでの1つのブックマークエントリーが1つの建物(オフィスビル風)になるみたいで、ブックマーク数によって土地の面積が決まるとのこと。
ビジュアルブログ検索エンジン『Blogopolis』を公開しました

Blogopolisは、昨年6月に公開したはてなダイアリーの勢力地図『HatenarMaps』のコンセプトを継承したサイトです。HatenarMapsの初版は、1000ユーザ×5エントリーの土地から構成された「はてな村」の地図でしたが、Blogopolisは20万人超のユーザと30万件近くのエントリーを収容する「メガロポリス」です。
Blogopolisは、TopHatenarが収集している全ブログのデータ(はてなブックマークにおけるエントリー、ブックマーク数、ブックマークタグ、livedoor Reader購読者数)を活用して、3Dの都市景観を自動生成しています。
Google Earth風のインタフェースで、全体像から拡大図に至るまで、3Dの都市空間を閲覧できます。Blogopolisは、日本のブログ界を文字通り「一望」できるサイトを目指しています。

blogopolis.gif
せっかくなので、本ブログはどうかと調べてみると・・・・
Softwareエリアの中のPHPエリアの中に小さく存在していた。
なるほど、こういうイメージなのかと感心。
購読者数の多いブログほど、ビルが高くなるらしく、それが3Dでわかる。なるほど。
なかなか面白いサイトかと思う。
ビジュアルというのはわかりやすい。
blogopolis2.gif

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です