ブラックマヨネーズ

【この記事の所要時間 : 約 2 分

今年のM1は、ブラックマヨネーズでしたね。
決勝のファーストステージもファイナルも全部1位ということで、完全優勝ですね。
たしかに、良かった。
笑い飯は最後あと1歩及ばなかったけど、内容的には、差はあったと思う。
それほどブラックマヨネーズはよかった。
はじめちょろちょろしながら、5合目あたりからどんどんスピードが増していき、最後はアクセス全開で行ききるといった感じ。
漫才を見ているこっちがどんどん引き寄せられた。
最終的に、皮膚科の先生ネタからどれだけ脱却できるかが今後の課題ですね。
ハゲネタは微妙なのでフェードアウトしていった方がいいかもしれない。
今回は、デブネタのみということで点数を落としたタイムマシーン3号。
来年以降、気になるコンビですね。
笑い飯・・・このまま終わってしまうのか!
ブラックマヨネーズのプロフィール
ブラックマヨネーズとは・・・(はてな)
ブラックマヨネーズとは・・・(Wikipedia)

ブラックマヨネーズ単体のDVDではないが、メッセンジャー、シャンプーハット、フットボールアワーなどと一緒にでているDVDが発売されている。
興味のある方にはオススメ。
ブラックマヨネーズ DVD

ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ (幻冬舎よしもと文庫)
吉田 敬
幻冬舎
売り上げランキング: 134,288
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメント

  1. イトウミ より:

    韓流に続け(て儲けるぞ)!という意図のもとに
    作られている感の消えない華流です。
    まあ、日本側ががんばってくれると華流続々来日決定で嬉しかったり、いろいろと複雑な気持ちです。
    それはともかくとして、コンサート、よかったです…!
    2時間半、存分に楽しませてもらいましたよ〜。
    ありがとう、杰倫!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください