池袋「どらやき すずめや」へ行ってきた。

【この記事の所要時間 : 約 1 分


池袋にある隠れ家的和菓子屋「どらやき すずめや」に行ってきた。
東池袋のこんなところに和菓子屋があるのか?と思うようなところ。
歩いていくと写真のような看板があるので、そこを右折する。

すると、なんだかほっこりする店先がある。店は非常にせまいが入りずらい雰囲気は微塵もない。割烹着をきた店員が迎えてくれる。商品は、どらやき、上生菓子、最中、茶玉。
月曜から土曜日の朝10時から開店しており、売切れ次第終了とのこと。実際、土曜日の12時過ぎに行ったが、どらやきと最中以外はすべて売り切れだった。

サントリーの烏龍茶を購入して、近くの公園でどらやきを食べてみると、カワがおいしい。あんこは非常に上品な甘さがあった。なるほど人気店になる理由が少しわかったような気がした。最中もあんこが1つとゴマあんこが1つの2つセットのものを食べたがこれもおいしい。次は今回売り切れだったものにチャレンジしてみたいと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です