最強の記憶術 – 暗記のパワーが世界を変える – アンドリュー・スミス・ルイス,エリック・ヤング (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 2 分

最強の記憶術 暗記のパワーが世界を変える
アンドリュー・スミス・ルイス エリック・ヤング
日経BP社

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

iKnow(現在は、smart.fmにサービス名を変更)を作成したセレゴ・ジャパンの歴史と、iKnowができるまでの経緯など非常にわくわくしながらよんだ。
iKnowとは、2007年10月にセレゴ・ジャパンがベータ版の提供を開始した無料の語学学習SNSであり、ユーザーによる学習コンテンツの追加が可能で、190カ国語に対応。また、外国語に加え、日本語を学習できるコンテンツも用意されている。
こう書くとなんだ語学学習SNSかと思うかもしれないが、iKnowの秘密は、記憶の仕組みを科学的に分析してできた学習エンジンである。これを利用してそれぞれの個人がベストな状況で記憶できるシステムが自動的にできあがる。どのようにそういったことが可能なのかは本書を見ていただきたいが、著者たちは、長年、多くの情報をいかに効率よく記憶し、長期間維持し、そして引き出すことができるかというテーマを研究してその結果、iKnowを生み出した。
そして何万円、何十万円もする英語教材以上の教材を無料で、自分専用にカスタマイズされた学習エンジンを使って効率よく情報を覚えるために利用できるのがこのサイトである。
iknow.gif
「iKnow」の根拠となっている記憶法の解説だけでも読んでみることをお勧めする。
以下、参考までに。
お父さんのための記憶力を高める講座

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です