Adsense広告のフォントサイズが変更可能になっていた!

【この記事の所要時間 : 約 2 分

Adsense広告のフォントサイズが変更可能となりました。

2009年年初にAdsense広告のフォントの種類が変更となりましたが、今回はフォントのサイズが可変となりました。
前回のフォント種別の変更ではフォントが英字フォントのみでしたので日本語広告には関係なかったのですが、今回の機能追加で、さらに広告を目立たせたい、あるいは本文のフォントサイズと違和感をなくすといった事が可能となります。
このサイズが一番というものは掲載するサイトによって違ってきますので、PDCAを繰り返し最適なサイズを探してみましょう。

という情報をみつけたので、
実際に調べてみると、確かにフォントサイズも変更可能になっていた!!
adsense_font1.gif
adsense_font2.gif
フォントの種類は、以下のようなものから選べていたが、日本語なので関係なし。
1.AdSenseのデフォルト
2.Arial
3.Times
4.Verdana
やはり重要なのは、フォントのサイズであるが、
フォントのサイズは、以下のようなものから選べるようになっている。
1.AdSenseのデフォルト
2.小
3.普通
4.大
この変更はかなり収益に影響するサイトがでてくるかもしれない。
と思ったが、ぬか喜びだったみたい。
このフォントサイズの変更は、アルファベットにしか適用されないようで、日本語にはまだ未対応のようでした。残念。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください