2009 WBC(ワールドベースボールクラシック)の ROUND 2 が始まる。

【この記事の所要時間 : 約 4 分

明日から第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC 2009)の「ROUND 2」が始まる。日本の対戦相手は、強敵キューバである。
その前に、おさらいをしておこうかと思う。まず、「ROUND 1」の結果は、青字の各グループの2組づつが勝ち抜けて「ROUND 2」へ進むことになった。
Pool A : 日本、中国、台湾、韓国
Pool B : オーストラリア、キューバメキシコ、南アフリカ
Pool C : カナダ、イタリア、米国ベネズエラ
Pool D : ドミニカ、オランダ、パナマ、プエルトリコ
そして次の「ROUND 2」の組み合わせは以下の2つのグループに分かれて対戦し、それぞれ上位2チームが「セミファイナル」へ進むことができる。
Pool 1:日本、韓国、キューバ、メキシコ
Pool 2:米国、ベネズエラ、オランダ、プエルトリコ
Pool 1は、米国サンディエゴ、Pool 2は、米国マイアミで開催される。我が日本のPool 1の日程はどうなっているかというと・・・・
試合はすべてペトコパークで行われる。
1. 3/ 15(日) 13:00 キューバ vs. 日本
2. 3/ 15(日) 20:00 韓国 vs. メキシコ
3. 3/ 16(月) 20:00 (1の敗者) vs.(2の敗者)
4. 3/ 17(火) 20:00 (1の勝者) vs.(2の 勝者)
5. 3/ 18(水) 20:00 (3の勝者) vs.(4の敗者)
6. 3/ 19(木) 18:00 (4の勝者) vs.(5の勝者)
5の試合が終わった時点で、4の勝者と5の勝者がセミファイナルへ進出することが決定するが、Pool 1の1位通過、2位通過によってセミファイナルの対戦相手が変わるので、それを決めるために6の試合を行う。
前回の「ROUND 1」の時にも書いたが、今回のトーナメントは、「ダブルエリミネーション方式」が採用されている。
先に2敗したら敗退、
その前に2勝したら勝ち抜け

ということである。
明日のキューバ戦が楽しみである。
「ROUND 1」でキューバはオーストラリアと 5-4 という微妙な試合もしているの調子はどうかな。
プロ野球 名選手・大選手・名シーン DVD BOX
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃憧 れ た あ の 名 選 手 の プ レ ー を ・ ・ ・    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
プロ野球黄金期にファンを熱狂させた名選手たちのプレーを収録!!
プレミアムスペシャルコレクションパッケージDVDBOX『我が英雄』
蘇るプロ野球の名勝負、名シーン・・・あの感動をもう一度
「長嶋茂雄」「王 貞治」「川上哲治」「堀内恒夫」などプロ野球黄金時代に活躍した名選手のDVDです。
今回の第2回WBC(ワールドベースボールクラシック)については以下のエントリーを参考に!

2006年に行われた第1回WBC(ワールドベースボールクラシック)については以下のエントリーを参考に!

参考サイトとしては、以下も重要。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です