ドメイン向けAdSense とは?

【この記事の所要時間 : 約 2 分

adsense_for_domain.gif
あまり注目していなかったが、ドメイン向けAdSense が日本でも開始されはじめたみたい。ただというかやっぱりというかどうやってアクセスを集めるのか?という部分がネックになると思う。
ドメイン向けAdSense(AdSense for domains)、日本でも提供開始 – 海外SEO情報ブログ

昨年の12月にUSで一般公開されたAdSense for domainsが、日本をはじめUS以外の国でも利用できるようになっています。
日本でのプログラム名は、「ドメイン向けAdSense」となります。日本語でのヘルプページもすでにできあがっています。
当面は日本での展開はないだろうなと推測していたのですが、予想外に早い提供になりました。
ただ、どうやってトラフィックを集めるかが問題になりますね。
「typosquatting(タイポスクワッティング)」を狙えるようなドメインは持っていません。
使えそうなのは、期限切れで取得したWikipediaに登録されている中古ドメインくらいでしょうか。(笑)
実際どれくらいの収益があるんでしょうかね。

実際使ってみないとわからないので、死んでいるドメインを使って1つ試しにやってみたいと思う。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です