あるディレクトリ以下を再帰的に grep & 置換 するツール

【この記事の所要時間 : 約 2 分

「あるディレクトリ以下を再帰的に grep する方法」として、新人時代に先輩に教えてもらった以下のコマンドについて以前エントリーしたが、コマンドではなくwindows上でできるツールを見つけた。

find ./ -name ‘*’ | xargs grep hogehoge

それが、「Devas(ディーヴァス)」というテキスト検索、置換ソフト。特定のファイルまたはフォルダ内のファイルを対象に文字列検索を行い、その結果から実際の処理対象を選んで置換できる。
ソースコードの修正などで、複数ファイルにわたる一括置換などにかなり有効。秀丸などのテキストソフトでは、1ファイルのみのテキスト検索、置換しかできないがやっぱり複数ファイル一気にそれも確認しながら検索、置換できるのがいい。
devas.gif
このソフト、非常に速い。
Vectorからダウンロードできる。もちろん無料。
Devas – 複数ファイルからテキストを検索、一括置換(正規表現対応)
ほんとうは、外部ファイルに定数として定義したものを読み込んで表示しておく種類の表現などたくさんあるかと思うが、自分が作ったものではないものの修正などを依頼されている方も多いかと思う。サイトリニューアルなどで2008年とハードコーディングされているものを2009年に一気に置換する場合など簡単な例だが有効かと思う。
より詳しく知りたい方はこちらへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です