北斎展 東京国際博物館 に行く in 上野

【この記事の所要時間 : 約 1 分

東京国立博物館で開催中の「北斎展」に行く。
展示品数にびっくり。
展示ルートが「春朗期、宗理期、葛飾北斎期」と「戴斗期、為一期、画狂老人卍期」の2ルートに分かれていたけれど、1ルート目でヘトヘト。
休憩しようと思うも、入場制限をされていたため、一度外に出るとまた並ぶ必要があるので諦めて2ルート目へ。
「絵を観た!」感はたっぷり。でもヘトヘト。
それにしても、生涯にこんなにも描けるものかと思うほど、大量に良作を出しているのがすばらしく、老いてなお研鑽に励み、上を目指す自分のことを画狂と称するがまさに画狂ですね。
上野にいったので、「一蘭」へ。
相変わらず、おいしい。
今のところ、一蘭のラーメンに匹敵するのは、「横綱」くらいか。
200511201156000.jpg
一蘭では、Suicaで清算できるみたいでした。
やっぱりJRの駅周辺だとそうなんですね。
200511201157000.jpg
こってりスープにストレート細麺。
追加で替玉もしくはごはん。
ラーメンを食べたあ〜という気がしますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です