寝室の乾燥対策 – ミクニの「ちょこっとオアシス」

【この記事の所要時間 : 約 2 分

東京では11月~4月までは乾燥の季節である。
乾燥対策として、プラスマイナスゼロの加湿器
CCPのハイブリッド加湿器などの加湿器を購入して対策をしていた。しかし寝室に加湿器を置くには桐箪笥などがあるためちょっと怖い。結露の心配もある。そこで他に対策がないか考えてみると・・・
1.コップ1杯の水を置く
2.濡れタオルをかけて置く
3.風呂に湯を張ってドアを開けておく
4.マスクをする
などが効果的かと思う。
どれも電気代もかからないし、音もならないのでよさそう。
そう考えているとある人から電気代もかからなし、音もならずに、たった1000円で上記の4つより効果的なものがあるよ。と教えてもらった。
それが、「ちょこっとオアシス」である。
この商品は、 コップ1杯の水による自然蒸発の約5倍の加湿力があるらしく、もともとは、旅先のホテルや暖房が効いているオフィスなどの利用を対象として開発されたものらしいが、なるほど寝室にもぴったり合いそう。

色は、ホワイト、ピンク、ブルーがある。
定価は1200円であるが、送料を500円くらいと考えると1700円するが、メール便でOKなら送料無料で990円で売っているところがあった。


ちょこっとオアシスの加湿器としての効果は、以下のサイトで口コミがあった。
ちょこっとオアシスの口コミ
ちょこっとオアシスの口コミ
電気代がかかってももうちょっと高性能なものがほしいなら、デロンギのボネコという加湿器(ディスクエバポレーター)がお勧め。関心空間でもお勧めしてた。

ちょこっとオアシスは、持ち運びもカンタンなので、出張時などにもいいと思う。出張時のホテルでちょこっとオアシスを使い、機内ではマスクというのがベストかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です