MovableType 4系 を使ってみた。

【この記事の所要時間 : 約 2 分

movabletype4.gif
いままでずっとMovable Typeは3系を使っていたが、わけがあり4系を使うことになった。4系はかなり大幅に変わっていると聞いていたのでずっと敬遠していたが、しかたなくインストールしてみると・・・
やっぱり管理画面がかなり違う。違和感いっぱい。
MT3系とMT4系の違いで一番はじめにはまったのが、コメント周り。
MT4系では、コメント全般とコメント投稿者の登録・認証の設定が分かれている。これに気づくのに時間がかかった。人力検索はてなでもコメント周りの質問をいくつか発見。
サインインやサインアップなしで、誰でもコメントを投稿できるようにするには、どうしたらいいでしょうか?
そうそう。「すべて自動的に公開する」に設定しているのに、コメントに認証が求められるのでなぜだろうとはまってしまった。以下のサイトでMT4系のコメント周りの設定について詳しく書かれている。
MT4のコメント設定について – その1
MT4のコメント設定について – その2
MT4のコメント設定について – その3
MT4のコメント設定について – その4
MT3系ではプラグインをあとで入れる必要があったCAPTCHA 認証が、MT4系では「MovableType既定」のCAPTCHA 認証が標準設定となったみたい。
あと気になったのが、設定 > コメント設定 での、「コメントの確認ページ」というチェックボックス。
チェックボックスにチェックを入れてあると、
コメント入力画面→コメント確認画面→コメント完了画面という画面遷移になるが、
チェックボックスのチェックをはずすと、
コメント入力画面→コメント確認画面のみという画面遷移になる。
そういう意味では、設定項目として「コメントの完了ページ」とした方がわかりやすい気がする。「コメントの確認ページ」だとコメント確認画面がないみたいな印象をあたえる。
コメント周りで気になったのはこんな感じかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です