銀河英雄伝説 乱離篇 – 田中 芳樹 (書評・レビュー・感想)

【この記事の所要時間 : 約 1 分

銀河英雄伝説 8 乱離篇 (8)(創元SF文庫 た1-8)
田中 芳樹
東京創元社
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

書評・レビュー・感想

怒涛の急展開と呼ぶにふさわしい第八巻。
全十巻の中でもっとも激烈にして衝撃な巻とも言われる。
まさかの事態が、常勝と不敗の決戦の中で起こり、両陣営に激しい衝撃を与える。
現実がすべてを覆いつくす。
あの人がついに!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です