南フランスの旅 – 国際電話

【この記事の所要時間 : 約 2 分

france_telecom1.jpg
日本で使っている携帯電話は国際ローミング機能がないので、国際電話カードを持っていくことにした。フランスから日本へ国際電話をかける用途に利用するためなので、わざわざ海外で利用できる携帯をレンタルするまでもないかなと思った次第。
世界各国から日本で国際電話カードで電話をかける場合、有名どころとしては、KDDIのスーパーワールドカードNTTコミュニケーションズのワールドプリペイドカードがある。
どちらのカードもコンビニや空港で購入することができる。
世界各国から日本へかけるというケースではこうなるが、ある一国だけを限定とした場合は、もっと安い国際電話カードもある。日本から中国へかける場合は、中国専用の国際電話カードを使うといったケースがある。
france_telecom2.jpg
今回、フランスへ持って行き、利用したのは、KDDIのスーパーワールドカード。3000円分買えば、3200円分通話できる。利用する時間帯や、相手先が固定電話なのか携帯なのかによって通話できる時間は違うは、ちょっとした用途には十分使えた。
調べたところ、実際のところ、KDDIのスーパーワールドカードとNTTコミュニケーションズのワールドプリペイドカードでは、KDDIのスーパーワールドカードを使う人の割合が多いらしい。理由はよくわからないが、より値段の選択肢が多く、過去の実績なども考慮された結果なのかもしれない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です