南フランスの人気の街 – ルシヨン

【この記事の所要時間 : 約 1 分

russiollon1.jpg
天空の街ゴルドから少し離れた場所に、ルシヨンという街はある。この街は、オークルという顔料の採掘がさかんだったところで、家々が鮮やかなオークルで塗られている印象的なところである。家ごとに壁の色が微妙に異なっているので見ているととても面白い。
russiollon2.jpg
オークルは、すでに化学染料にとってかわられたため現在では採掘されていないが、有料でオークルの採掘場跡を歩くことができる。村のすぐ近くにある。
russiollon3.jpg
アヴィニョン周辺には、ゴルド、ボリー、セナンク修道院、ルシヨン、ワイナリーなど見所がたくさんある。ツアーバスで短時間で回るにはなかなか難しいかと思う。現地にはガイドドライバーというガイド+ドライバーをかねる人達がいる。ある程度、フランス語か英語がわかるなら1日つきっきりで150ユーロくらいなので、アヴィニョン周辺を周遊するならお勧めする。
AllAbout – ルシヨン
海外旅行*写真 – ルシヨン
ルシヨン~フランススイス2ヶ月間旅行記 – ルシヨン

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です